メニュー

りんくスタッフブログ

出張プログラム(2021.11.06更新)

 

みなさんこんにちは。りんくスタッフのKです。

 

りんくでは、関係機関へ向けた出張プログラムを無料で承っています。

その内容も様々で、メンタルヘルスに関することやセルフケアについて、ビジネスマナーや就職活動についてなど、幅広くご用意しています。

こんな内容でやって欲しい、そんなご希望があれば、オーダーメイドで作成することもできます。

 

出張プログラムについての詳細はこちら

 

 

現在、再来週に控えた出張プログラムの内容を絶賛作成中…ですが、実はちょっと行き詰っています。

なので、気晴らしにブログを書くことにしました。

現実逃避とも言います。

 

何かに行き詰ると、ついつい他のことに手を出してしまいませんか?

これまでの経験で記憶にあるのは、勉強していて分からないところがあるとつい漫画を読んでしまったこと。

これは良くないですね。まさに現実逃避です。

 

しかし、例えば仕事をしていて行き詰った時、一旦そこから離れて別の仕事を進めてみるというのは一つの手段かもしれません。

これは意外と上手くいくケースもあるように思います。

(※あくまでも個人的な意見ですので、そこはご了承ください。)

 

少ししてからまた元の仕事に戻ると、さっきまでの閉塞感が嘘のように新しいアイデアが浮かんでくる、なんてことも何度もありました。

きっと考え過ぎて、頭の中が迷路化してしまっているんじゃないでしょうか。

そこから一旦抜け出して、改めてスタート地点に立って物事を進めていく。

そんなイメージで上手く仕事の切り替えをしていくと、安定したパフォーマンスが維持できるかもしれませんね。

 

もちろん、場合によっては非効率になってしまうことも当然あると思います。

このやり方に固執せず、軽い気晴らしのつもりで試してみてください。

 

こんな取り留めのない事を考えていたら、上手いこと頭の中がリセットされた気がします。

今一度気合を入れなおして、再度出張プログラムの作成に取り掛かろうと思います。

今なら良いアイデアが浮かぶかも…?

 

 

就労移行支援事業所りんくでは、障がいのある方の「働く」をサポートしています。就職前の訓練から、就活支援、就職後のサポートを一貫して行っています。

ご興味のある方は、まずはご連絡いただければと思います。

見学説明会も随時受付しております。

見学説明会のご予約はこちらから

オンライン説明会もやってます

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME