メニュー

ご利用案内 / 料金について

ご利用までの流れ

お問合せ・見学申し込み

まずはお問合せください!

ご利用を検討中の方、就労移行支援事業所りんくにご興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。

毎月見学説明会を開催しております。また、オンライン説明会も実施しておりますので、まずはご予約ください。

※障害者手帳をお持ちでなくても利用可能ですので、まずはお問合せください。

 

体験利用

無料で利用体験できます!

「活動内容は自分に合っているか確かめたい」「事業所の雰囲気が自分に合うか試したい」「自宅からりんくまで通えるか心配」など、利用を検討する上でのご不安点を体験を通して解消していただければと思います。

りんくでは、3日間の体験利用を推奨しております。

 

お住まいの自治体へ利用申請

申請、手続きについてもサポートいたします。

「就労移行支援」は障害福祉サービスになりますので、お住まいの自治体の担当部署で申請の手続きを行う必要があります。申請についてご不明な点がありましたらサポートいたしますのでお気軽にご質問ください。

障害福祉サービス手続きに2週間~1ヵ月かかることがありますが、りんくではその間も体験利用の延長というかたちで利用することができます。

 

受給者証交付・契約・利用開始

りんく利用開始時にもスムーズに活動へ参加できるようにサポートいたします。

お住まいの自治体から「障害福祉サービス受給者証」が交付されましたら、りんくで契約を行います。

その後、りんく本利用となります。

 

利用料金について

就労移行支援のご利用者が負担する料金は、世帯の所得に応じて月ごとの負担上限額が設けられています。自己負担額は、所得に応じて次の4区分の負担上限月額が設定され、ひと月に利用したサービス量にかかわらず、それ以上の負担は生じません

りんくを利用させている9割以上の方が利用料0円でご利用されています。

区分 世帯の収入状況 負担上限額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯(注1) 0円
一般1 市町村民税課税世帯(所得割16万円(注2)未満)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム・ケアホーム利用者を除きます(注3)。
9,300円
一般2 上記以外 37,200円

(注1)3人世帯で障害基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
(注2)収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります。
(注3)入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります。

厚生労働省の障害福祉サービス等の「障害者の利用者負担」について、詳しくはこちらをご覧ください。

 

お問合せ
TEL:0463‐88‐0080
受付:月曜日~土曜日(日曜日・祝日休み) 8:45~16:45
お気軽にお問合せ下さい。

>見学説明会予約はこちら

>オンライン説明会予約はこちら

 

こちらのページもチェックしてみて下さい↓↓

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME