メニュー

りんくについて

 りんくでは、就職をゴールにせず楽しく働き続ける」ための支援を行っています。

りんくスタイル

私たちが大切にしていることです。

LIFE

~生活~

 

仕事は人生の一部であり、生活を楽しく豊かにするための手段の一つです。あなたらしさを大切にしつつ納得のできる仕事を一緒に見つけましょう。

 

LAUGH

~笑い~

 

これから先も笑顔のある生活を可能にするためには、力まず、無理せず、自然体でいられることです。職業生活を長く楽しく続けるための工夫を一緒に考えます。

 

LABORATORY

~研究所~

 

就労に向けて自分自身と向き合い、分析し、仲間と実践練習を繰り返します。それぞれが目指す夢や目標を達成するために、自分の能力やスキルを、見つけ伸ばしていきましょう。

 

 

 『就労移行支援事業所りんく』は、2016年から秦野市で障害のある方の「働く」をサポートしてきました。

2021年に利用者様の利便性向上のため渋沢駅前に移転し、さらに多くの方のサポートをしていきます。

 

就労移行支援事業所とは? 『就労移行支援事業所』について知りたい方はこちら!

 

りんくの特長①

「選択できるコース制」

 

 りんくでは、本人の希望、状況に合わせて適切な支援を提供できるように、2つのコースを用意しております。

 

基本コース

 

 基本コースでは、ご本人のペースを尊重しながら、「生活リズムの安定」「自己理解」「ビジネスマナー」「コミュニケーションスキル」等の就労前訓練を行い、就職活動へと移って行きます。

 就労経験がない方でも一から丁寧にサポートを行いますので安心してご利用いただけます。

『こんな方にオススメ』

まずは「生活リズム」を整えるところから始めたい

就職したい気持ちはあるけど不安感が強い

どんな仕事が向いているか分からない

自分の特性理解を深めたい

なるべく早期退職をしたくない

就労経験がなく、何から始めたら良いか分からない

就職活動を行っているがなかなか内定がもらえない

 

『就職までの期間』

就職までの目安:1年~2年

 

『基本コース 就職までの流れ
就職までのステップ
ステップ①

りんくのある生活に慣れる

・自分ペースでりんくへ通所する(※週1日~スタートできます)

・生活リズムを整える

ステップ②

安定して活動に取り組む

・安定してプログラムに参加する

・日々の生活を振り返りストレスのサインを見つける

・事業所内実習(清掃業務、発注業務、電話応対、エクセル資料作成 等)を行い自身の得意不得意を理解する

ステップ③

自己研究し他者に説明できるようになる

・週4~5日の通所継続を目指す

・「自分取説」の作成を行う

・「セルフケアシート」の作成を行う。

※セルフケアシート・自分取説について詳細はこちら

ステップ④

自己研究の結果を検証し有効性を高める

・週5日通所を継続する

・「自分取説」を完成させる

・希望に応じて企業実習を行う

・履歴書、職務経歴書等応募書類を作成する

・企業研究、業界研究を行う

・「セルフケア」を習慣化する

ステップ⑤

ニーズや想いにマッチした仕事に就く

・就職後に想定される生活リズムで活動を行う

・面接練習を行う

・自身の立てた計画通りに就職活動を行う

 

就職

 

 

 

短期コース

 

 短期コースでは、就労前訓練、就職活動支援等のサポートを提供しながらも早期の就職を目指します。

 就労移行支援事業所の活用を希望される方の状況や環境は様々です。

 そんな中でニーズに応えていくために早期の就職を目指す「短期コース」を設立しました。

『こんな方にオススメ』

すでに症状や体調は安定していてすぐに就職活動を始めたい。

長年勤めていた職場を辞めたばかりですぐに再就職したい。

服薬、通院、生活リズムが安定していて主治医から就労許可が出ている。

自分自身で体調や障害の特徴や対処方法は分かるので、就活サポート、就職後のサポートを中心に受けたい。

 

『就職までの期間』

就職までの目安:6ヵ月

 

『短期コース 就職までの流れ』
就職までのステップ
ステップ①

りんくの活動に参加し就労準備性チェックを行う

・週5日通所し、プログラムに参加する

・事業所内実習(清掃業務、発注業務、電話応対、エクセル資料作成 等)を行い自身の得意不得意を理解する

・就労準備性チェックを行う

ステップ②

就職活動の準備を行う

・履歴書、職務経歴書等応募書類を作成する

・復職レポートを作成する

・企業研究、業界研究を行う

・「自分取説」を完成させる

・「セルフケアシート」の作成を行う。

※セルフケア・自分取説について詳細はこちら

ステップ③

ニーズや想いにマッチした仕事に就く

・就職後に想定される生活リズムで活動を行う

・面接練習を行う

・自身の立てた計画通りに就職活動を行う

 


 

 

『短期コースの利用条件』
  • 最終就職先で1年間以上勤続していた方
  • 退職後1年以内の方
  • 週5日通所が可能な方

※就職後の早期退職を避けるため、『短期コース』については利用条件を設けております。

 

「集団での活動」「通所」にご不安な方向けに在宅での活動からはじめられる『通所準備支援プログラム』をご用意しております。

 

>通所準備支援プログラム詳細はこちら

 

 

りんくの特長②

「手厚い就職後のサポート」

 

 りんくでは、就職後も手厚いサポートを実施しております。

就職後 最大3年6ヵ月継続サポート

 

  • 「就労定着支援事業所りんく」を併設し、就職後6ヵ月経過後も継続サポートいたします!

 ※就労移行支援事業所では就職後6ヵ月はサポートを継続するよう義務付けられております。りんくでは、さらにその後もサポートを継続できるように「就労定着支援事業所りんく」を併設しております。

 

希望に合わせて面談頻度を設定

 

  • ご本人と就職先企業の希望に合わせて面談頻度、定着支援の方法を設定いたします。
  • 「週1回は面談したい」「電話での状況確認をしてほしい」「オンラインで面談をしたい」など。柔軟にご対応いたします。

 

 

りんくの特長③

「有資格者 / 専門スタッフが在籍」

 

りんくスタッフの特長

 

  • 精神障害、発達障害者支援の専門国家資格「精神保健福祉士」が3名在籍
  • 運営母体が精神科病院「秦野病院」であり、医療の現場で経験を積んだスタッフが在籍。
  • 障害の特性を理解したスタッフが丁寧に就活をサポートします。

 

専門スタッフが密に個別対応致します。

 

  • 「定期面談」「評価面談」と月に2度の面談を行っております。
  • ご希望に応じて活動終了後に「個別相談」を受け付けております。
  • 何度も面談を繰り返すことで本人の希望に合わせた支援をいたします。

 

 

利用者層について

 

 以下のような方々にご利用いただいております。(2021年8月現在)

 

お問合せ
TEL:0463‐88‐0080
受付:月曜日~土曜日(日曜日・祝日休み) 8:45~16:45
お気軽にお問合せ下さい。

>見学説明会予約はこちら

>オンライン説明会予約はこちら

 

こちらのページもチェックしてみて下さい↓↓

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME