メニュー

プログラム/一日の流れについて

「自己理解」+「就労支援」+「職業訓練」

 りんくでは「楽しく働き続ける」ための支援を目指しております。

 そのためには、『自己理解』を進めていくことがとても重要になってきます。

 なぜなら自分にどんなことができて、どんな障害特性があって、どんな性格で、どんなことが好きか、などの自分に関する情報を知ることで、「自分に合った仕事・職場環境」を選択できるからです。

 自分に合った仕事、楽しいと思える仕事、なるべくストレスの少ない仕事を選ぶことが「続けていく」ために必要な条件だと思いますし、「楽しい人生」を送るために重要なことだと思います。

 りんくでは、その考えに基づき、『自己理解』を促すプログラムと、就職活動や働く上で必要な知識・スキルを身に着けるための『就労支援』プログラムを提供しています。また、りんくで得た知識・スキルを活かす場として、『職業訓練』の機会も多く提供しています。

 

 

プログラムについて

 りんくでは以下のプログラムを提供しています。

 

「自分を知る」

 自身の生活から、これまでの仕事(または学校生活)、得意なこと、苦手なことなどを振り返り自分への理解を深めていきます。また、『セルフケア』についても学んでいきます。

「週間目標」

 「生活記録表」「セルフケアチェックシート」を活用して、一週間の生活を振り返ります。また、グループワークでお互いの一週間の活動へのフィードバックを行います。客観的な意見をもらうことでより冷静に自分の生活や体調の変化、気分の変化を捉え、安定した生活を送るための工夫を見つけていきます。

「定期面談」

 月に1度スタッフと面談を行い、自身の就労に向けた取り組みや生活面について振り返りを行います。出来ていることや課題を共有し、りんくの活動に反映させていきます。

「ビジネス講座」

 「挨拶の仕方」「報告・連絡・相談」「ビジネスの場面での話し方、聞き方」「名刺交換」「電話応対」など、仕事で必要になるビジネスマナーやビジネススキルを学びます。

「就活講座」

 「求人票の見方」「応募書類の書き方」「面接のポイント」など実際に就活の場面で必要になってくる知識を学びます。

「JST」  「遅刻した時の場面」「感謝する場面」「休憩時の雑談」など、職場で想定されるコミュニケーションの場面で、どのように立ち振る舞うかをディスカッションやロールプレイを通して学びます。

「シミュレーションワーク」  「クリップの色分け」「電卓計算」「郵便物の仕分け」などの単純作業を行っています。自身の作業能力と課題を認識し、正確性やスピード、集中力、持続力の向上を目指します。
「PCトレーニング」

 『EGラーニング』という学習ツールを使い、office(Word、Excel、PowerPoint)やAdobe、プログラミング、タイピング練習などの自主学習に取り組みます。

「オフィスワーク」  模擬就労訓練として実践的なグループワークを行っています。メンバー同士で話し合いをし、分担しながら作業を行う過程で、実際の仕事を想定した場面で自分の感情、気持ち、体調などに現れる変化を振り返る事で、作業能力と自己理解を深めていきます。
「企業実習」  りんく外の施設や一般企業で、実際の仕事を体験します。

 

 

一日の流れ

9:30~ 朝礼・体操  9:00~りんく入室可能です。
10:00~ プログラム 

 「午前のみ」「午後から」などの参加も可能です。

 

 就職活動を始められている方は、プログラムの時間に「履歴書」「職務経歴書」の作成、求人選定、面接の準備等、個人ワークスペースで作業することも可能です。

10:45~ 休憩 
11:00~ プログラム 
11:45~ 昼休憩 
13:00~ プログラム 
13:45~ 休憩 
14:00~ プログラム 
14:45~ 休憩 
15:00~ 終礼・清掃  15:30に活動終了となります。

15:30~

16:00

個別相談 

 活動終了後に、ご希望の方には個別相談を実施しております。

 りんくでの活動、就職活動、生活等についての相談を承っております。

 

 

 

お問合せ

TEL:0463‐88‐0080
受付:月曜日~土曜日(日曜日・祝日休み) 8:45~16:45
お気軽にお問合せ下さい。

>見学説明会予約はこちら

 

こちらのページもチェックしてみて下さい↓↓

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME